特別な結婚式を開きましょう【祝婚パーティー】

式の最中を演出

近年、結婚式をしないカップルが増加しています。 それは、お金がない、人前に出るのが恥ずかしいなど、理由はさまざまですが、結婚というものは、二人だけのものではなく、二人の成長した姿を育ててくれた親やお世話になった親戚、友人などに報告する儀式みたいなものなのです。 一般的に、結婚式にかかる費用は、300万円から350万円とも言われ、決して安い金額ではないのが現状です。 そして、結婚式には決めなければならないことが沢山存在します。 招待する人数から、席順、料理から音楽、そしてドレスなど、そういったことを二人で悩んだり、時には喧嘩しながら決めることで、結婚式当日は充実感と、やりきった達成感の気持ちで迎えられるのです。

結婚式の最中に、ムービーを流すことは、ゲストにとても人気があります。 そもそも、ことの始まりは、新婦のお色直しなどでゲストが暇にならないように、二人の生い立ちムービーなどやプロフィールムービーをスライドショーで映し出したのが始まりです。 結婚式場のプロフィールムービーは、安くでもだいたい4万円くらいから、高くて10万円と高額になってしまうことも少なくないのです。 しかし、最近は簡単に誰でも映像を加工し、ネットに流せる時代になり、そのためプロフィールムービーや二人の生い立ちムービーも頑張れば、自分たちで用意することができるようになったのです。 だからこそ、業者に依頼する時は自分たちではできそうもない、まねできないようなものにすることをおすすめします。